ポスター印刷

ポスター印刷は用途に応じた用紙の選択が大事です

ポスターを印刷しようと思った時、まず考えなくてはいけないのはサイズと用紙の選択です。

ポスターのデザインや内容ももちろん大事ですがどこに貼るのか、どのような目的なのかをまず考えます。

遠くから見てわからなくていけないのなら小さくてもA2サイズ以上は欲しいです。

近くで見るのならB3サイズくらいでも大丈夫でしょう。

また屋外なのか屋内なのかで、用紙の選択が違います。

選挙のポスターのように屋外に貼るのならユポ紙という耐水性の紙を選ばないと雨で紙がヨレヨレになってしまいます。

しっかりしているぶんユポ紙は金額がお高いです。

屋内に貼るとわかっていれば普通のコート紙でもいいでしょう。

紙の厚さも薄いとシワが目立ったりよれやすいので厚めの紙を選びましょう。

写真がきれいなポスターならPP加工用紙なら写真が鮮やかにキレイに見えるのでそういう用紙を選ぶのもよいと思います。

ポスター印刷はデザインと同じように用紙の選択が大変重要なのです。